意外と安い!?引っ越し料金

引っ越し業者を利用した場合の引っ越し料金は、実は、それほど高くはありません。

 

近場の単身引っ越しであれば、その大半が「2〜5万円」という範囲内に収まっているんですよ。

 

もちろん、引っ越し先が遠方であったり、「荷運び以外もすべて業者におまかせのコースを選ぶ」「ピアノなど、別料金がかかるものを運搬してもらう」「荷物の量が普通の人より多い」などという事情があれば、引っ越し料金が5万円をオーバーすることもありますが、だいたいはこの範囲内の出費で大丈夫なのです。

 

逆に言えば、「特にオプションもつけたりせず、ごく普通の近場の単身引っ越しなのに、見積り金額が5万円を大幅に超えている」という場合は、割高な見積りを出されている、という可能性があります。
こういう場合は別の業者からも「相見積り」をとったほうがいいですね。

 

ダンボールのサービスなどもあればますますお得!

 

というわけで、引っ越し業者を使った場合の料金というのは、実際のケースを見てみると、意外と高くはありません。

 

しかも、引っ越し業者の中には、「ダンボール箱やガムテープなどの梱包資材をサービスしてくれたり、ハンガーボックスの無料貸し出しをしてくれる」などというサービスを実施しているところもあります。
しかも、こうしたサービスをしてくれる引っ越し業者は、「ダンボール箱も希望すればあとで無料回収してくれる」というところも多いので、処分についても手間やお金がかからないのです。

 

他の引っ越し手段を使えば、これらの費用もすべて自己負担になる、ということを考えると、引っ越し業者を利用するという手段は、総合的に見ればむしろ他の手段よりもお得になる、と言えるのではないでしょうか。