一括見積りサイト利用のポイント

引っ越し業者を選ぶ際に、とても気軽で便利に使えるのが「一括見積りサイト」

 

フォームに入力して送信するだけで、一度に何社もの引っ越し業者からの簡易見積りをしてもらえる、というのが大きな魅力です。

 

せっかくの便利なサイトですから、上手に利用しましょう。

 

引っ越し希望日はなるべく第三希望までを伝えよう!

 

一括見積りサイトの入力フォームでは必ずと言っていいほど、引っ越し予定日の入力欄があります。

 

この欄はぜひ、第三希望まで埋めるようにしましょう。

 

第一希望の日だけにこだわると、人気の引っ越し業者であれば「その日はすでに他の予約が入っている」という状態になり、安くていい見積りを出したくとも出せなくなる、というケースも出やすくなるのです。

 

引っ越し希望日を動かすのがどうしても無理なら、せめて時間帯をずらしましょう。同じ日でも「午前からは無理だけど午後からならOK」となる業者も出てきます。

 

一括見積りサイトで、まずは「なるべく幅広い業者から簡易見積りを出してもらう」ということが大切。
引っ越し希望日の条件で絞りすぎてしまっては、簡易見積りの比較すらまともにできない可能性があるのです。

 

簡易見積もりの段階で1社に絞るのはNG

 

さて、一括見積りサイトで、複数の引っ越し業者から簡易見積りを出してもらったら、次はその簡易見積りを比較して業者の数を絞っていく、という形になりますが、くれぐれも、この段階でいきなり1社に絞らないように気をつけて下さい。

 

「一番安いところを選べば問題ないのでは」と思われるかもしれませんが、それでも、実際の訪問見積りで他と比較してみなければ、細かいサービスの範囲などまでは分かりません。

 

簡易見積もりの段階での業者の絞りこみは、3社くらいにしておくのがおすすめです。安めの価格を提示してくれたところ2社と、平均的な見積り額ながら、サービス面が期待できそうなところ1社、という感じで絞りこむと、バランスがよくなるでしょう。

 

そして絞りこんだ3社程度の業者に実際に訪問見積りに来てもらって、最終決定をするというのが、いい流れだと言えるでしょう。